スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.03.14 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    沈没船と言えば

    0
       近年、ベトナムの沿海で沈没船が引き揚げられ、いろいろなことが分かってきていますが、沈没船と言えば、タイタニック号が有名ですね。

       一昨年、スウェーデンのストックホルムに行ったときに、
       16世紀に建造されて、初航海のその日に沈没してしまった
       軍艦ヴァーサ号がやはり引き揚げられて、なんと、そのまま
       建物の中に展示して博物館になっていました。
       あまり良い写真ではないですが、船体の一部です。
       確か、全長50メートル以上はある木造軍艦です。
       直で見ると迫力満点です。



      好きな動画

      0
         お気に入り動画

        ホイアンの贅沢

        0
           ホイアンに着き、ホテルを探したのですが手ごろな値段のホテルがなく、これしかありませんと言われて泊まったのが写真のホテルです。

          どうして1人で泊まるのに200ドル近くも出して、しかも
          天蓋付きのベッドのあるホテルに泊まる必要があったのかとも思いますが、まあ、たまにはいいんじゃないかと自分を
          無理やり納得させました。


          ベトナムの骨董の続き

          0
             いままでホーチミンしか行ったことがなかったので、今回は
            世界遺産にも登録されているホイアンという町に行きました。

            今から十数年前に、ホイアン沖でベトナム陶磁器を満載して
            15世紀に沈没した船荷が引き揚げられて、その一部が
            アメリカでオークションにかけられて、東洋陶磁研究者の
            間に驚きが広がりました
            前の記事で載せた写真は日本の
            研究者が出版した引き揚げ陶磁のカタログのような本です。
            下の写真がホイアンの街並みです。

            ベトナムの骨董はまだまだチャンスがある。

            0
               今年の冬休みにベトナムへ行ってきました。

               そこで気づいたのですが、ベトナムの骨董は

               まだまだ、素晴らしいものが存在する(買える)のです。

               お茶をやっている人は安南茶碗をご存知でしょう。

               特にトンボの絵のついた絞り手のやつ。

               そこまでのものは、今、買うことは不可能ですが、

               15世紀の安南染付のそこそこのものは現在でも
               入手可能です。

               

              | 1/4PAGES | >>

              PR

              calendar

              S M T W T F S
                12345
              6789101112
              13141516171819
              20212223242526
              2728293031  
              << August 2017 >>

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              recommend

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM